« 2018年05月 | メイン

2018年11月06日

無題

サッカーW杯が近づくと、「出場する以上は日本が優勝する可能性はある」とか、「可能性がゼロでないなら優勝目指すべき」などと言い出す人が散見されるが、「日本が優勝する可能性はあるが蓋然性はない」と言うのが正しい。


大谷翔平見るたびに電波少年の箱男の奴思い出すんだけど、画像検索するとそこまで似てない。

スプラトゥーンの筆のブキはポロックという名前にして欲しかった。

遠足のおやつにカールとか大きな袋入りのスナック菓子を持ってくる子がいて、相容れない何かを感じていた。

辻仁成みたいに開頭手術をして人格変わったら、いくら健康になれても手術失敗なんじゃないだろうか。

皇族の人に、生まれ変わったら何になりたいか聞いたら、また皇族になりたいに決まってんだろって思ってるけど口が裂けても言わない説。

ラップのフリースタイルバトルを見てると「即興だからすごい」というところに常に寄りかかってるから、リリックが表層をなぞることに終始していて、一定の深度に達していないので飽きてしまう。

3Dプリンターを組み立てた後に、それでロビの部品を出力して3年がかりで完成させるという地獄のようなディアゴスティーニ出ないかな。3年後、もっと性能の良いものが安価で買えるようになってることも含めての地獄。
そして容赦無く煙を吐くロビ動画が見たい。それは限りなく高い純度で蒸留された人間とロボットに生まれる愛の可視化なのかも知れない。

よくネット検索する夢を見る。いつも文字がうまく打てなかったりして、まともに検索できた試しがない。夢の世界はすべて自分の脳が作り出すから、脳内にストックされてない情報は引っ張り出せないので、脳が検索を阻止してくるんだと思う。

普段から納豆を食べていると、コーヒーを飲むとき納豆の味がする。豆の味に共通点があるので連想してしまう。納豆は嫌いではないが、コーヒーがまずくなるので納豆を食べないようにしてる。

DQNネームが嫌がられるのは読みにくいだけではなく、親が子供への過剰な期待と愛情をむき出しにしてしまうことに、居心地の悪さや図々しさを感じるからではないか。

訃報の記事の下に「いいね! 1823人」などと表示するのは極めて不謹慎。

ハシケン通信だのイケハヤ書店だのと自分の名前を自分で略して公称化する人に共通する、なにか埋めがたい、手の施しようがない巨大な欠落を感じる。

人間と100分の1のガンプラの比率は、設定上で原寸のガンダムと人間の比率とほぼ同じになり、サイズが倒錯している。ガンダムが人間の模型を作って棚に並べてたら薄気味悪い。

ジャンプの人気投票でドラゴンボールは天下一武道会が始まると人気が上がったらしいが、自分としては天下一武道会は場面が変わらなくて退屈だった。誰が誰に勝とうが負けようがどうでもよかった。初期の冒険活劇からバトル漫画に変えたら人気が出たって、やっぱガキって馬鹿なんだな。

投稿者 Fushida : 01:21